毎日、カナガンキャットフードを与えています

知人から、子猫を貰ってくれないかと頼まれました。

 

これまでペットを飼った経験がなかったので迷いに迷ったものの、最終的には引き受ける事を決意したのです。

 

営業という仕事柄、ストレスフルな日々を過ごしています。

 

気分が落ち込んでしまう事も多いので、癒しになればと考えたのです。

 

 

最初のうちはミルクを与えていたのですが、次第に成長し体が大きくなってきた為キャットフードを与える事にしました。

 

とは言うものの、どのキャットフードを選べば良いのか、素人である私には皆目見当がつきません。

 

一緒に過ごす時間が長くなるにつれ、徐々に可愛さが増していくものです。

 

我が子のように、愛しい存在であるかのように感じていた事もあって、本物志向のキャットフードを与えたいと考えるようになりました。

 

スマートフォンで検索すると、数多くのキャットフードがヒットします。

 

その中で一際輝いているように見えたのが、カナガンキャットフードです。

 

猫は人間と違って、穀物類(小麦やトウモロコシ)に含まれる炭水化物を分解する酵素を持っていません。

 

食べ過ぎるとお腹を壊したり、アレルギー症状を引き起こす可能性もある為、避けた方が賢明だと言われているそうです。

 

カナガンキャットフードには穀物や人工添加物が含まれていない事を知り、安心して与えられると考え購入を決意しました。

 

注文手続きを取った後暫くして、待望のカナガンキャットフードが届きました。

 

早速猫に与えてみたのですが、余りの食いつきの良さに驚かされた程です。

 

出社前、帰宅後と1日2回カナガンキャットフードを与えているのですが、以前にも増して元気になってきたような気がします。

 

全猫種、各ライフステージに対応していますので別のキャットフードを買う必要はありません。

 

今では定期コースを使って、カナガンキャットフードを取り寄せています。

 

飽きる事無く食べ続けていますので、感謝の言葉が見つかりません。

 

愛猫の健康が気になる方には、断然お勧めしたい逸品です。

 

ハーブが入っている口コミで人気のカナガンドッグフード

犬に与えるドッグフード選びで悩んでいた時に、知り合いがおすすめしてくれたのがカナガンドッグフードでした。

 

その知り合いの口コミ情報によりますと、こちらのドッグフードは、普通のものとは違い、プレミアムドッグフードなのだそうです。

 

犬が好みやすいといわれているチキンが入っているので、食欲が落ちてしまった犬にもおすすめのドッグフードだと教えてもらったので、試してみようという気持ちになりました。

 

このカナガンドッグフードは、インターネット通販でお取り寄せできるということも教えてもらったので、カナガンのオンラインショップで注文しました。

 

犬の食いつきがよくなるという口コミを信じて買ってみましたが、本当に食べてくれるだろうかという不安もありました。

 

実は、以前もほかのメーカーのプレミアムドッグフードを買って、犬に与えたことがあったのですが、その時は全く受け入れいてくれなかったのです。

高いお金を出して購入したドッグフードだったのでとてもショックを受けてしまいました。

 

そんな経験があったので、とりあえず、少しだけカナガンドッグフードを犬に与えて、慣れさせていくことにしたのです。

少量を犬のお皿に入れておいたところ、いつの間にか食べえ終えてしまっていたので、安心しました。

 

犬は、このカナガンドッグフードをすんなり受け入れてくれて、たくさん食べてくれるようになったのです。

このドッグフードには、犬の健康によい野菜も色々と入っており、お通じに良い働きをしてくれるサツマイモも含まれているようです。

 

 

参照元:カナガン口コミ

 

その成分のおかげで、順調に便も出るようになり、以前よりも犬がイキイキしてきたように感じました。

カナガンドッグフードは、愛犬家たちの間では口コミで話題になるほどの品質の良いドッグフードなので、食欲のことで悩んだら使ってみることをおすすめします。

 

添加物も穀物も入っていないので、どんな体質の犬であっても、安心して与えやすいと思います。

 

 

愛犬が食べたがるカナガンドッグフード

それまでは特に何ら疑問を感じることなく、ペットショップで特売されているお勧めのドッグフードを購入していました。

国産メーカーですし、ペットショップも安全をアピールしていたので、手頃な価格でありがたく思っていました。

 

ただ夏ごろにバテてきたのか、ほとんど室内で冷房のある暮らしをさせてあげていたのに、食が落ちてきました。

かといって、外見からは、ツヤが無くなることもなく、純粋に食欲がないといった様子でした。

 

そこでこれまでと一度ドッグフードを見直してみようと考えました。

 

 

インターネットで調べていて出会ったドッグフードが、カナガンドッグフードでした。

はじめはカナガンドッグフードは店舗で販売していない、通販限定の商品だということで、正直信頼性はどうか不安もありました。

 

しかしカナガンドッグフードの説明を読むと、確かにイヌが好みそうな良質な材料を取り入れているのがわかり、お試しで購入してみました。

自分の飼うイヌにこれまでと違うドッグフードを食べさせようとするのですから、不安も確かにありました。

しかし何とか食の細りを改善できる食事に出会いたいという期待もありました。

 

 

結果的に心配するまでもなく、これまでと比べ物にならない食いつきかたで、とても美味しそうで、与えた側としても嬉しくなりました。

あまり食事が進まないと、栄養が十分に足りなくて、痩せてしまう心配もしていただけに、食事への向かい方が劇的に変化しました。

 

もうお試しで一度だけというのではなく、これからもずっと食べさせてあげたいドッグフードだという気持ちになりました。

定期購入をすると割引になりますから、定価では確かに多少割高に思えても、リピートすればそれほどではありません。

 

メーカーとのコミュニケーションのとりやすいように意見などが書き込める封筒が同封されているので、

飼い主としてわからないことや改善してほしいことなど、さまざまなことを直接メーカーに伝えることもできますよ。

 

 

口コミで知ったカナガンキャットフードを実際に使ってみた

うちの猫は子猫の頃から体が小さく、大人になっても2.8キロ程度にしかなりませんでした。

4キロや5キロのネコで当たり前と思っていた私には、その身体の小ささはちょっと不安だったんです。

 

実際この子はとても小食でしたし、たまによく食べる時があってもそんな時は決まって吐いていました。

これはなにか病気なのかと思って病院にも相談に行きましたが、結果はどれも異常なしでした。

 

あとはフードで様子をみるしかないと獣医にもアドバイスされ、それからはいろんなキャットフードを食べさせてみるようになりました。

 

でもどれも結果は同じような感じで、これは、と思うような物はありませんでした。

 

そんな試行錯誤の健康管理をしていた中で出会ったのが、カナガンキャットフードです。

きっかけは、たまたま見かけたブログの口コミだったと記憶しています。

 

その口コミでは、カナガンキャットフードをグレインフリーの優良なフードとして紹介していました。

確かにそのキャットフードは、口コミ通り動物性たんぱくやハーブがたくさん使われていてバランスそのものは良さそうです。

 

とはいうもののこれまで炭水化物が多いフードを与えていたので、

それをいきなり動物性たんぱくが70パーセントもある物に切り替えて大丈夫かという不安はありました。

 

確かに食べ物については気難しいところがある猫でしたから、まったく食べてくれないということも十分考えられます。

 

でも今食べさせているナチュラルフードも、それほど食いつきがいいわけではありません。

 

そのため、カナガンキャットフードを一度くらいなら試してもいいのではと思った次第です。

そしてさっそくフードを購入して、ちょっとずつ今あげているフードに食べさせてみました。

 

そしたらなんと、体重がわずかですが増えて吐く回数が激減していったのです。

これはうれしい変化でした。

その後カナガンフードに完全に切り替えた後も順調に体重は増え続け、とうとう最終的に3キロを超えるまでになったのです。

この結果にはただただびっくりするだけでした。

 

現在も継続してカナガンキャットフードを与えていますが、おかげさまでその後もずっと体重を維持したまま健康に過ごしています。

あの時口コミを信じて、本当に良かったと思いました。

 

 

老猫にも安心して与えられるカナガンキャットフード

長年、猫を飼っています。

小さい頃から動物が大好きでしたが、一番好きなのが猫です。

 

小さな頃から30代になる現在まで猫との生活が当たり前でした。

 

今まで何匹もの猫と生活してきましたが、いつも大きな悩みになってしまっていたのが餌でした。

猫が若い頃は、食事に気を使うことはありませんでしたが、歳を重ねてくるとやはり健康状態が気になってしまいます。

 

栄養バランスや体重管理が気になってしまい、今、与えている餌で本当に猫の健康を守ることができるのだろうかと悩みになってしまう毎日でした。

 

好きなものを好きなだけ食べさせてしまっていたこともあります。

そんな間違った食事を与えてしまっていると体重が一気に増えてしまったこともあります。

 

これは、飼い主の責任です。

どんなに飼い猫が可愛くても食べたいものばかりを与えていては、体重が増えてしまったり体に悪影響を及ぼしてしまうことは当たり前のことです。

このままでは、猫の体にデメリットだらけだと感じたので、口コミでおすすめされていたカナガンキャットフードを購入してみました。

日本でも人気のキャットフードとなっていますが、イギリスでも多くの方が飼い猫に与えているそうです。

 

カナガンキャットフードの魅力は、猫の年齢に関係なく与えることができることです。

我が家の猫のように歳を重ねた猫も安心して食べることができます。

 

数週間前からカナガンキャットフードを与え始めましたが、喜んで食べてくれています。

猫も人間と同じように歳を重ねてしまうと食事の量が減ってしまうこともあります。

 

以前は、もっと沢山食べて欲しいという気持ちがありましたが、カナガンキャットフードに変えてからは、十分な量を食べてくれているので嬉しいです。

今までは、ペットショップに足を運んでキャットフードを定期的に購入していました。

 

 

しかし、カナガンキャットフードは、ネット通販で手軽に購入できるので助かります。

 

いつでも常備しておけるので餌がないといったトラブルにも悩まされていません。